タマネギが精力増強に効果がある理由は?

 

タマネギが精力増強に効果がある理由は?

 

勢力増強に良いと言われる食材の中でもタマネギは特に効果があります。タマネギはもともと健康に良い食材とされていて、血液の流れを良くしたり動脈硬化の予防という点からも注目されてきました。中でも特に注目すべき作用が精力増強です。タマネギが精力増強に効果がある理由として硫化アリルが含まれているからです。硫化アリルはタマネギ特有の臭いを出し刺激を与えます。また辛みの正体でもあります。この硫化アリルが含まれていることにより料理をする時に、タマネギを切ると涙が出てしまいます。

 

このように一見、良い成分とは程遠いように思える硫化アリルですが体内で酵素により分解されることによりその効果を発揮します。体内で分解された硫化アリルはまずアリシンへと変化します。アリシンはその後ビタミンB1と結合し、アリチアミンを生み出します。このアリチアミンがビタミンB1の働きを長時間支える役割があり、ビタミンB1は疲れを回復させる効果があるため精力増強に良いとされています。タマネギ自体にもビタミンB1は含まれています。精力剤が買いにくい場合でもタマネギは代用品として使えるので非常に重宝する食材です。ただ一つ気をつけたい点があり、硫化アリルは熱に弱いです。

 

ですから火を通す料理ではなくタマネギは生のままサラダにしてみたり工夫することが大切です。水に長時間さらすのも成分が流れ出てしまうため厳禁です。また性欲が引き出されるというよりも、疲労回復に対して効果が認められているので性欲を高めるためには他の方法と組み合わせた方が無難です。他にも不眠解消にも効果があるタマネギですので、断続して続けてみるとすっきりとした朝をむかえられるでしょう。古代エジプトの時代からタマネギは働く人のスタミナ源として使われてきたことからも、いかに優秀で精力剤として使用できる食材かという事が理解できます。手軽に毎日、無理なく続けられるのが嬉しいですね。